朝から身体が重たい

最近、朝起きても、すっきりした気分にならず、睡眠時間はたっぷりとっているのですが、目覚まし時計が鳴っても、なかなかパッと起きられなくなりました。
そして、朝ごはんの支度をするのですが、なんとなく身体中が重たい感じがして、常に疲れている状態です。
一応、掃除機をかけ、洗濯を干したり、ひと通りの家事を済ませるのですが、その後はもう、まだ午前中だというのにぐったりしてしまいます。
早めのお昼ごはんを食べ、午後からはほとんど横になって過ごしています。熱があるわけでもなく、他に症状もないので、ただ身体を休めています。
子供達が学校から帰宅すると同時に、私もまた動き出す、といった日常です。
夜は、お風呂に入ると、一日の疲れが少し和らぐ感じがします。でも、夜遅くまで起きていることも出来ず、眠気も襲ってくるので、低学年の子供と一緒に、9時には布団に入るという毎日です。
早く、こんな毎日常に身体が重たい状態から開放されて、朝からスッキリとした気持ちになりたいです。

つらさを何とかしたい!私の体の不調体験談

私は中学生の頃から生理前と生理中の体の不調に悩まされています。生理前には、悪寒、頭痛、吐き気、腹痛、腰痛、貧血、疲れやすさ、だるさなどで、生理中は下腹部の痛みがひどいです。
ひどい時には立っていることもままならず、仕事中に倒れてしまったこともあるほどです。生理前は多くの不快症状が現れるので、体がだるくて身動きができません。学校や家事、仕事があって休めない時にはとてもしんどい思いをして困っていました。
私はこのままでは日常生活に支障をきたすと感じ、何か対策をしようと思いました。ネットで様々な情報を収集して私が行ったのは、血液循環をよくするためや体の冷えを解消するためのリンパマッサージです。リンパマッサージが生理前や生理中の不調に効果があるとはにわかに信じ難かったですが、とりあえず苦しい思いをするよりも何でも試してみようと考えたのです。
リンパマッサージは1年以上続けていますが、効果を感じています。以前よりも不調の度合いが和らいだような気がしているのです。これからも快適な毎日を過ごすためにリンパマッサージを続けていきたいと思っています。

過敏性腸症候群

お腹の調子が悪いです。
週末まで便秘ぎみで金曜や土曜の夜に腹痛から下痢になっていました。
それが1ヶ月、2ヶ月と続き何かおかしいと思いながらも週末の腹痛が辛く、冷や汗をかくような激痛に変わっていき、ある時あまりの痛さと冷や汗に失神しました。
怖くなり病院へいき事情を話すと自律神経からくるものでしょう。といわれ整腸剤をもらいました。
インターネットで検索し、過敏性腸症候群ではないかと思い、似たような人が沢山いることに少し安心しました。
それからは朝にヨーグルトとグラノーラを食べるようにして便秘を改善する事に力を入れました。
硬い便から軟便に変えるだけでも腹痛と戦う時間は極端に減りました。
それでも便の出が悪い時は病院でもらった整腸剤をのむようにしました。
もともと便秘をするタイプではなかったので、自律神経のバランスも悪くなっている事も治さないと腹痛がいつくるのかわからず不安が募ります。
交感神経と副交感神経のバランスで腹痛が起きているというネットでの言葉をみつけ、結局ストレスだったり睡眠不足だろうと思い、仕事での残業を辞め、早めに布団に入るように心がけました。
朝にヨーグルトとグラノーラを食べる以外は食事は何も変えず、残業を辞めた事で時間にも少しだけ余裕ができ、気持ち的に少しだけでもリラックスできるようになったと思います。
今では便秘が改善されたことから週末に下痢になる事はめったにありません。
仕事が凄く忙しく疲れた1週間を送った週末にたまに腹痛が襲いますが、少し耐えればすぐにでてくる便になったので、前に比べると症状は落ち着いていると思います。