目を酷使することから来る頭痛か。私生活に支障をきたす頭痛の対策。

私の悩みといえば、それは頭痛です。この症状が頻繁に現れるようになったのは、就職してしばらく経ってからでした。朝起きると目のずっと奥のほうがいたく、そこから頭痛に移っていくのです。

仕事をするのも頭痛のせいで集中できず、ポカミスなどをしてしまいますし、冷静な対処も取れず、最悪仕事を中断する時もありました。

脳神経外科のある病院で診察してもらっても異常は無く、ストレスによるものだろうと、鎮痛剤を処方されるだけで、確実に治る処置は無いようでした。

それから市販の鎮痛剤などを駆使して、なんとか仕事を続けました。諸事情で退職し、現在に至りますが、今も頭痛と戦う日々を送っています。

自分なりの推測ですが、目の使いすぎから来る神経痛ではないかと疑っています。職場では常にパソコンを使用していましたし、顕微鏡や、細かい形状の異常がないかなどを目視検査していました。現在もよくパソコンとスマートホンを使用するので疑いは濃厚です。

最近の対策としてパソコンやスマートホンを使用する際に、ブルーライトカットの眼鏡を着用したり、ホットアイマスクで目を休ませることにしています。

これがなかなか効果があり、以前より頭痛を感じることが減りました。それでも頭痛に見舞われた時は、鎮痛剤などを服用しています。

頭痛になると心の余裕もなくなりますし、家事育児の妨げになるので、どうにか直したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です